宮古島に行きたいと思っている人はたくさんいると思いますが、ホテルが決まらなくて困っている人もいるはずです。おすすめは海のそばの高層ホテルです。ヴィラタイプはどうしても清掃効率が悪いので、高額になってしまいがちです。高層ホテルはリゾート感覚がありながらも、比較的リーズナブルで高層の部屋にあたれば素晴らしい景色を楽しむことができ、忘れられない思い出になるに違いありません。また宮古島から橋がつながっている来間島や伊良部島のホテルは、観光地化されていないありのままの離島の姿を楽しむこともできます。見てみたが金額がちょっと。。という人は最後にリーズナブルな町のホテルもご紹介しますのでお楽しみに。

宮古島のホテルはどうやって決める?

あまりにも選択肢が多過ぎて困る場合は、ざっくりどんなところに泊まりたいのかイメージすることが大切です。4つに分けてご紹介します。

高層のリゾートホテル

リゾート感覚が高いのに、ヴィラタイプより安めで、初めての宮古島におすすめ。バルコニーなどが付いているケースが多く、日本屈指の美しい海をゆったりと見られる。オーシャンビューや高層階を指定すると良い。

ヴィラタイプのホテル

高額になるものの、離れになっているのでプライベート感覚はとても強い。中にはプライベートプールや専属のバトラーがついているホテルもあるので、お金が許すのであればこちらもおすすめ。一泊20万もする超高級ホテルは、一生に一度の思い出に良いかもしれません。町の中心部から遠い場合は携帯の電波が届かないところやWiFi
環境が良くないホテルもあるので、仕事がある人は注意して決めると良いでしょう。離島の一階であれば高級ホテルであっても虫が入って来やすいことは十分に理解してからいくようにしましょう。

オーナー夫妻の小さなホテル

島の食材を活かした食材や夫妻のおもてなしなどを楽しみたい人へ。心のこもった個性のあるホテルがあります。画一的なサービスが好きでない人や心のこもった交流が好きな人などに最適

 

町中のホテル

繁華街で飲みたい人などは町中のホテルに泊まると良いでしょう。リゾートホテルに比べるとリーズナブルなので、家族連れや一人旅の人などにもおすすめ。宮古島ではシャワーが一般的なのですが、大浴場があるホテルもあります。海から離れていますが港が見えるホテルなども。

 

宮古島のホテルのロケーションはどこが良い?

・南側に集まっているホテルは大規模なものが多く、リゾート感覚がとても強いのが特徴。心地よく過ごせますが、その代わり観光化された感じは否めません。

・来間島、伊良部島などは、本島から橋がかかっていてアクセス良好ですが、本当の南あたりと比べて観光地化されておらず、ありのままの姿を楽しめます。しかし周囲に店がなくホテルでしか食事ができないないなどチョイスが少なく、夜は街灯もなく怖い思いをすることも。携帯の電波が遠いこともあるので仕事などで連絡が必要な人は避けた方が良いでしょう。

宮古島には何日泊まるのが良い?

宮古島は川がないので、土砂が海に流れ込まず、石垣と比べても海の美しさが全然違います。海はとても綺麗なのですが、観光地があまりないので一週間も滞在してしまうと、マリンスポーツをする人以外は少し飽きてしまうかもしれません。目安としては4日前後にしておくと良いと思います。一週間休みが取れる人は、沖縄本島を経由する旅にすると良いかもしれません。

宮古島東急ホテル&リゾーツ 【宮古島の高層リゾートホテル】

 

出典 一休

おすすめの人

・海の眺望にこだわりがある人
・悩んで決められない人はとりあえずここ

良い点

・東洋一美しいと言われる「与那覇前浜ビーチ」が歩いてすぐそば。白い砂浜を朝夕散歩していても飽きない。ハワイなどよりはるかに美しいという人も
・ベランダから見える広々とした景色も圧巻
・朝食は二か所から選べる。味も良いと好評
・接客やおもてなしが高評価
・西側が海なので夕陽が見事
・波の音が部屋まで聞こえてきて非常に良い
・ビーチにはライフセーバーがいるので安心して泳げる
・水を硬水から軟水にわざわざ変えているので水が柔らかい(宮古島の水は硬水で飲みにくい)

欠点

・内部はリノベーションしていて綺麗だが、建物は少し古い
・一部の部屋(オーシャンウイング)はトイレとバスがくっついていて手狭
・ベッドが柔らかすぎるという人もいる
・壁が薄いので隣や上の階の音、下水の音が聞こえやすい

おすすめの部屋

部屋のチョイスはかなりあって大変ですが、簡単に基準を紹介します。

  • 一番安くしたい人は海は見えない一階のガーデンビュー
  • トイレとバスがくっついていていても良ければ少し安いオーシャンウィングから選ぶ
  • トイレとバスが分離して欲しい人は少し高いコーラルウィングから選ぶ
  • 少し高くても広い窓の方が良ければワイドビュールーム
  • 少し高くてもバスから海が観たければビューバスルーム

禁煙プレミアムツイン/ワイドビュールーム

窓が広くとられており海をたっぷりと味わいたい人に。コーラルウイングはトイレとバスかくっついていないので、気になる人は特におすすめ。オーシャンウィングはバスとトイレがくっついていますが少し安くなります。

禁煙プレミアムツイン/ビューバスルーム

お金にゆとりがあるなら、バスルームから海が見える部屋もおすすめです。与那覇前浜ビーチが一望できます。

一休で詳細を見る

楽天のプラン例

・4泊すると夕食が一回ついてくるプラン
・3泊するとランチが一回ついてくるプラン
・レンタカーなしプラン 空港までの送迎付き

楽天トラベルで詳細を見る

JTBのプランの例

・誕生日などの人に食前酒が無料のプラン
・沖縄復帰記念プラン 5つの特典付き。まいばり(熱帯果樹園)体験など
・90日前の予約で割引のプラン

JTBで詳細を見る

ホテルブリーズベイマリーナ【宮古島の高層リゾートホテル】


出典 一休

 

おすすめの人

・観光をしないで敷地内に滞在したい人
・ホテル以外でも色々な食事をしたい人
・コスパにもこだわるけれどリゾート感も欲しい人

良い点

・部屋からの眺めが良い。タワー棟からは海亀や魚などが見えることも
・プライベートビーチがある
・スタッフが丁寧かつフレンドリー
・和洋琉70種類以上が並ぶ島食材ブッフェ。とても美味しいと評判が良い
・周辺に食事ができる施設が多いので飽きない
・ホテル向いにある「琉球村」で食事をとりながら踊りや音楽など宮古の文化に触れられる
・犬同伴ができる部屋がある
・シギラマイルズリゾートに入っており、シギラ温泉などのクーポンがもらえる。外に出なくてもリゾートの中だけで遊べる。シギラの中ではリーズナブル

欠点

・清掃不備が見られるとの口コミあり
・タワー館の壁が古くなっている
・ツインのベッドがとても狭くて子供と添い寝が大変
・朝食に行列ができる。おかわりもしづらい

おすすめの部屋

建物は少し古いですが、眺望を重視する人は高層になっているタワー館を選ぶと良いでしょう。

一休で詳細を見る

楽天トラベルで詳細を確認

JTBで詳細を見る

 

宮古島来間リゾート シーウッドホテル 【宮古・来間島のヴィラタイプの高級ホテル】

おすすめの人

・広くて新しいヴィラが良い人
・ありのままの宮古の姿を見たい人

良い点

・建物が非常に新しく、プールなどのライトもロマンチック。古い建物が多い宮古のホテルの中ではリゾート感覚が非常に高く満足できる
・ヴィラタイプの中では割とリーズナブル
・来間島はあまり開発されていないので、ありのままの宮古を楽しむことができる。シギラや東急などはリゾート化され過ぎているという人に
・バスタブ、浴室が広いのでゆったりできる
・明りがほとんどないので夜の星が素晴らしい
・来間島は本島と橋がつながっているのでアクセスが容易
・夕陽が客室から見られる
・ビーチが近い

欠点

・周囲に店がないのでホテル以外に食べるところがない。ホテル内のレストランは高め
・夜は明かりがないので、車の運転に慣れていない人には難易度が高い
・ジムやプールなど敷地内に色々な施設があるものの、カートがないと広過ぎて行き来するのに疲れる
・携帯の電波が届かない。WiFiも遅くて動画などが見られない
・下の段の客室は海が見にくい

リーズナブルな首里ハウスとやや高めのプール付きヴィラがあります。

一休で詳細を見る

soraniwa hotel and cafe 【宮古・伊良部島の小さなホテル】

おすすめの人

・大きなホテルの画一的なもてなしより心のこもったもてなしが良い人
・手付かずの自然を味わえる
・食事にこだわる人

良い点

・島の旬の食材を活かした食事がとても豪華で良い
・バルコニーつき、ロケーションが最高
・屋上の露天風呂から見る星空が素晴らしい
・マンゴーやグアバなどのジュースが本格的で良い
・カフェ併設なので、宿泊せずに休憩のためによるのも良い
・木の温もりが感じられる部屋

欠点

・虫が多い。外で食べるとき、夜は明かりに寄ってくるので注意
・テラスが狭い
・バスルームから下水の匂いがしたという人も
・環境考慮のため使い捨てのアメニティーがない
・WiFiがなく仕事や作業をしたい人には向かない

一休で詳細を見る

The SHIGIRA 【宮古で一番豪華な高級ホテル】


出典 一休

おすすめの人

・お金はどんなにかけても良いので一生に一度の思い出づくりをしたい人
・王様気分になりたい人
・ゴルフをする人

 

良い点

・最高級の素材を使い最高の腕を持つシェフの料理
・大きく本格的なプライベートプール
・わがままを聞いてくれる専属のバトラーがつく。スタッフの対応が素晴らしい
・オールインクルーシブ。45分のエステなどもつく。ゴルフ打ち放題・セグウェイ体験・カパナ・専用カート・部屋でのカクテルなどもフリー

欠点

・南国なので蟻が入ってくるなどの被害がどうしてもある
・オールインクルーシブと謳っているものの、部屋のワイン、夕食の飲み物など追加料金を取るものがかなりあるので、理解しないと高額の支払いが必要になる
・朝の食事が同じものなので連泊すると飽きる

プランの例

・Shigira Style’s All Inclusive Services

 

一休で詳細を見る

HOTEL LOCUS 【宮古の港・島が見える洗練された町中のホテル】



出典 じゃらん

おすすめの人

・おしゃれな部屋が好きな一人旅の女性
・リーズナブルで海が見える部屋が良い人
・バルコニーでのんびり海が見たい人

良い点

  • リーズナブルな価格なのにすごく洗練されたデザインの部屋
  • 港や伊良部島が見える
  • 繁華街10分、コンビニ5分とすごく便利なりっち
  • 朝食が美味しい。ジュースやコーヒーのおかわり可能

欠点

・コンパクト過ぎて2人でスーツケースの人には狭い
・浴槽がない
・第二・第三駐車場はかなりホテルから遠い

じゃらんでHOTEL LOCUSの詳細を見る

楽天では2020年ブロンズアワードを受賞している優秀なホテルです。
楽天でHOTEL LOCUSの詳細を見る

 

たびのホテルlit宮古島 【街中で大浴場のある宮古のホテル 】

おすすめの人

・旅先では大きなお風呂が絶対に欲しい人
・繁華街に近くないと嫌な人
・ダイビングが目的の人

良い点

・おそらく宮古島で唯一の大浴場(宮古島はシャワーが基本。大浴場とあるが少し小さいとコメントがよくある)

・できたばかりで非常に新しい。コンパクトなサイズのホテル

・朝食は値段を考えると非常に良く、味噌汁は宮古島の3種類の味噌から選べるのが特徴

・夜食のお茶漬けが無料

・ダイビング器材を洗うスペースがある

・繁華街に近く立地がとても良い

欠点

・海が見えない

・大浴場がコンパクトすぎる

一休でたびのホテルlit宮古島の詳細を見る

楽天でたびのホテルlit宮古島の詳細を見る