【2024年最新版】バチェロレッテ1の台湾編のロケ地には実際に行ける?使われたホテルはどこ?聖地巡礼はできる?

バチェロレッテ1の台湾編を見て実際に行ってみたいと思った人も多いのではないのでしょうか。観光地として魅力的な九份や十份、都心部に近いロケ地もあり、聖地巡礼だけでなく見応えのあるので、台湾旅行の際には実際に行ってみるのもおすすめです。台湾旅行1回目の人より、2回目以降の人がとくにおすすめです。1回目の人はだいたいツアーで行くことが多いので、なかなか行けないと思いますが、2回目以降だと勝手が分かりやすく自由に行くことができる場所が増えるためです。

 

ザ グランド ホテル (圓山大飯店) 【ローズセレモニーやカクテルパーティーなどで使用】

バチェロレッテ1 台湾編のホテル ザグラントホテル

台湾編で何度も使われたホテルがこのザ グランド ホテル (圓山大飯店)。MRTからも見えるぐらい巨大な建物ですが、近くまで行ってみるとさらに迫力があります。中華色がたっぷりですが、最低価格が1万5千円と高級ホテルの中では割とリーズナブルなので、検討してみてもいいのでは。一階はロビーとレストラン、2階はショップが入っているので泊まらなくても観光気分で覗いてみるのも良いと思います。

バチェロレッテ1 台湾編 ザグランドホテルの風景

ザ グランド ホテルから見た景色。高台に立っており、景色がとても良いです。特に台北101と淡水河が見られる西側が良いと思います。台北101は西北の方向にありバチェロレッテのシーンの中でも何度も登場。特に夜景が綺麗です。西か北側の部屋にあたると見える確率が高いです。

バチェロレッテ1 台湾編 ザグランドホテルのロビー

ローズセレモニーも行われたロビー。観光客がたくさんおり、誰もいない時間が少なかったです。私が行ったときはピアノ演奏などもやっていました。

画像agodaより(クリックするとホテルの画像がたくさん見られます)

このテラスが特徴的で、誰がローズをもらってくるかの会議などが何度も行われました。

グランドホテルの価格は?

高級そうに見えますが、窓なしの部屋などは一泊1万5000円からあるのでマリオットなどの高級ホテルに比べると割とお手軽に泊まる事ができるといえるでしょう。ですがやはり、テラスありの部屋は最低でも確保したいところ。できればリバービューかシティービューにしておくと華やかな台北の景色を楽しむ事ができると思います。

楽天でグラントホテルの詳細を見る

agodaでグランドホテルの詳細を見る

trip.comでグランドホテルの詳細を見る

Expediaでグランドホテルの詳細を見る

アクセスと難易度

剣潭駅から徒歩15分。階段がかなりあるので、歩く場合はしっかりとした靴が良いでしょう。宿泊者以外は使えるかわかりませんが、MRT剣潭駅と圓山駅からは無料送迎があるのでうまく使ってみましょう。

今回バチェロレッテで使われた台湾のロケ地の中では一番簡単にアクセスができる場所だと思います。

九份 【チャミと萌子さんのデートスポット】

チャミ(北原さん)とのデートで使われたのが九份。千と千尋の神隠しのモデルともいわれている場所なので、一度は訪れたい人も多いのではないでしょうか。普段はものすごい観光客がいるのに、作中ではほとんどいなかったことから、夜9時過ぎにロケが行われたのではないかと思いました。

バチェロレッテ1 台湾編 チャミのデート 九份

萌子さんが手を叩くと一斉にライトがついた場所がここ。「阿妹茶楼」がある石階段の道「豎崎路」とお店がたくさんあるメインストリート「基山街」がクロスしている十字路です。

バチェロレッテ1 台湾編 チャミのデート 九份

早朝はこの石段の道に人がいないので写真撮り放題です。

九份星宇

チャミが萌子さんに親子丼を作ったレストランがこちら。九份を有名にした映画「悲情城市」で使われた他、韓国のドラマなどでも使われたのだそうです。

バチェロレッテ1 台湾編 チャミのデート 九份 九份星宇 テラス席

チャミが作ったと思われる台所がうっすらと見えます。

バチェロレッテ1 台湾編 チャミのデート 九份 九份星宇

二人が食べたテラス席は特におすすめ。私は5時ぐらいに行きましたがまだ空いていたのでここで食べることができました。6時ぐらいには店内の席も満席に。予約していた人もいましたよ。

バチェロレッテ1 台湾編 チャミのデート 九份 食事 九份星宇 コーローファン

個人的には台北付近のレストランの中で一番好きかもしれません。豚の角煮とメンマがたっぷり載った「扣肉饭」(コーローファン)はなかなかの美味でした。 九份星宇 バチェロレッテ1 台湾編 チャミのデート

スープとドリンク、デザートのセットは200元。写真上の鳥のスープには高麗人参が入っていました。

 

九份は大人気の観光地ですが、時間帯によっては混みすぎたりしてがっかりされる方もおられます。観光する前にはこちらをチェックしていきましょう。

初心者は九份を回るツアーを探そう

台北に行くフリーのツアーは結構多いと思います。それと組み合わせたいのが、現地のオプショナルツアー。これだと帰りの足で苦労しなくて済むので楽ちんです。ただ自分が納得できるだけの滞在ができないのは辛いかもしれません。

おすすめはオプショナルツアーで日系大手のVeltraです。一番安いやつだと夜市と九份観光がセットになったもので5000円台からあります。十份のランタン飛ばしを合わせたものだと一万円ぐらいになります。個別ツアーにすると高くなりますが、プライベート感があって良さげです。

 

海外旅行上級者やゆっくり観光したい人は宿泊がおすすめ

どうしても日が沈む前から数時間はツアー客が一斉に押し寄せてしまうため、混雑を避けたい人は宿泊して早朝ゆっくり観光したり、夜更けに街を歩くのも悪くないですよ。山の斜面に作られた小さな街なので大きなホテルはあまりないのですが、展望がとても良い民宿がいくつかあります。その中でも特におすすめなのがサムシングイージーイン。部屋は全て異なる作りですが、私の部屋は絶景が見られるテラスと風呂付きの部屋でした。朝食はない代わりにパンやジュースなどが好きなだけ飲めるのが特徴です。部屋数が少ないので、予約は早めにすると良いでしょう。車が近くまで入り込めないので、スーツケースよりバックパックがおすすめです。

写真はagodaより(クリックするともっとたくさん写真が見られます。)

パンやお菓子、ジュースなどが飲み放題、食べ放題。なくなりそうですが、割と補充もしてもらえます。

私の部屋は展望風呂付きの部屋でした。海や岬が見事。テラス付きだったのでお酒をセブンイレブンで買って飲みながら眺めました。

agodaでサムシングイージーインの詳細を見る

Expediaでサムシングイージーインの詳細を見る

trip.comでサムシングイージーインの詳細を見る

 

十份【杉ちゃんと萌子さんのデートスポット】

九份とともに訪れたい観光スポットである十份。ランタン上げが有名な場所で、杉ちゃんと萌子さんもここで真実の愛についての考えをランタンに書いていました。杉ちゃんは愛を「花びら」に例え、萌子さんは「生きる」ことそのものと書きました。

バチェロレッテ1 台湾編 十份 吊り橋

静安橋は元々炭鉱のために作られたものですが、現在は観光客用となっています。杉ちゃんは萌子さんと手を繋ごうとしますが、萌子さんに怖くないといわれ断られてしまいます。逆に萌子さんはぴょんぴょんと吊り橋の上で飛び跳ねて、杉ちゃんを怖がらせました。この橋の先には特に何もないのですが、駅からすぐなので、是非とも行きたい場所の一つです。私は吊り橋ということで、揺れるのかと思っていましたが、かなり安定性が高く子供でも楽しめると思いました。

バチェロレッテ1 台湾編 十份 ランタン飛ばし

写真のように空に舞い上がったランタン。みていると大体1km前後で落ちてくるようです。周囲の川や木に墜落しているのがたくさんありました。ちなみに雨でも打ち上げている人がいたのには驚きでした。天候が悪くてもチャレンジしてみてください。

観光客はこのように線路の上でランタンを上げますが、萌子さんたちは、「平溪十分樓仔厝咖啡·民宿 」という民宿の前でランタンを上げていました。色によってお願い事の分野が違い、色が豊富な方が金額が高くなります。

ランタン飛ばしは、三国時代に諸葛亮が敵に囲まれた際に救援を求めるために籠を飛ばしたのが最初という説があります。

電車が店の近くギリギリを走るのも見ものなので時間が合えば是非みてみてください。

十份でもう一つ有名なのがこの十份瀑布。日本の滝は細いのが多いのですが、ここの滝は少し幅が広いので日本とは違った感覚があります。台湾のナイアガラと呼ばれているらしいのですが、本物のナイアガラと比べるとしょぼいです。が、ちょっとした観光スポットにはなると思います。Google Mapだと駅から徒歩20分ぐらいで着くことになっていますが、合計で30分ぐらいかかると思います。時間がない人はタクシーで途中まで行くのも良いと思います。

十份へのアクセス

台湾鉄道で行くのが一番おすすめです。台北駅から瑞芳駅まで台湾鉄道で行き、平渓線に乗り換えて十份駅で下車。台北駅から瑞芳駅までの料金はNT$49、所要時間約45分。瑞芳駅から十分駅までの料金はNT$20、所要時間約36分。合計で1時間半ぐらいで着きます。

乗り換え駅の瑞芳駅は九分へ行く経由地にもなっており、合わせて観光を楽しむのが定番です。夜九份に行く人が多いため十份を先に行ってから九份に行く人が多いようです。

杉ちゃんが最終デートした場所が屋久島。この屋久島でのロケ地やホテルも巡る事ができますよ。次のブログがおすすめです。

三峡 【牧野さんと萌子さんのデートスポット】

レトロな雰囲気があるので、古い街並みが好きな人は三峡へ行ってみても良いでしょう。電車がないためバスで行くことになり、台湾旅行の経験者でないと少し行くのが難しいかもしれません。

バチェロレッテ1 台湾編 三峡 レトロな街並み

古い街並みはあまり広くはありませんが、煉瓦造りの商店街、骨董品を扱う店など古いお店も多くあり一見の価値があります。

バチェロレッテ1 台湾編 三峡 レトロな街並み クロワッサンのお店

水牛の角の形をしたクロワッサンが有名です。ふわふわではなくクッキーのような食感です。萌子さんたちは店で購入したクロワッサンを店の前のベンチで食べていました。

三峡以外でも台北市内でも時々売っています。

バチェロレッテ1 台湾編 三峡 レトロな街並み 藍染

萌子さんと二人で藍染を体験した場所です。

牧野さんと萌子さんが待ち合わせした公園

バチェロレッテ1 台湾編 三峡 

萌子さんがこちらの橋を渡って待ち合わせ場所にやってきます。

バチェロレッテ1 台湾編 三峡 公園

ステージのような場所があり、この下で牧野さんが待っていました。

 

関渡埠頭(關渡碼頭) 【ノッキーがストールンローズを渡しに行った場所】

これは推測になるのですが、ノッキーがストールンローズを渡しに行った場所は関渡埠頭ではないかと思います。ここからは「大河之戀皇后號」という船が出ていて、夜景を楽しむことができます。MRT駅「関渡」から徒歩15分ほど。

関渡宮

私がいったときは少し修繕をしていましたが、それでも見どころはたくさんです。

ベルサイユ宮殿にも負けない派手な装飾。

日本人に馴染みのある千手観音なども祀られています。

 

淡水河の辺りにあり、あちらこちらで景色を堪能できます。

この埠頭の近くに、ローズ・チャミ・杉ちゃんの三人でグループデートをしたお寺があるので、こちらも合わせていってみましょう。1712年に建てられた台湾北部最古の「媽祖廟」です。番組の中では媽祖様に線香をあげるシーンが中心でしたが、媽祖様以外にも様々な神が祀られており、向かって右側には観音様、左側には学問の神様「文昌帝君」が祀られています。この他、金箔の5人の大仏「五仏殿」や淡水河がみられる場所に通じている「古仏洞」など見どころがたくさんあります。

神様のデパートと読んでいる人がいるほか、台湾の政治家や金持ちがよく訪れる金運スポットでもあるので、龍山寺に飽きてしまったらこちらも訪れてみてください。MRT駅「関渡」から徒歩15分ほど。

 

台北自由廣場 【ランニングデートの待ち合わせ場所】

ランニングデートの待ち合わせ場所になったのが台北自由廣場です。ここから朝日を見て楽しんでいました。