北海道の星野リゾート 界ポロト 三角の湯

2022年にオープンしたばかりの「界 ポロト」はどんな感じなのか気になっている人は多いのではないでしょうか。いきなり感想をいうと、かなり満足度が高く、とてもおすすめです。温泉の質、食事、部屋からの眺望がとても良く、星野リゾートの中でもかなり上位に上がるのではないでしょうか。スタッフも気軽な感じで話しかけてくる人がとても多く好印象でした。ブログながらの詳しい解説と欠点についても解説していきます。

界 ポロトおすすめしたい人 【北海道に新しくできた星野リゾート】

界 ポロト 玄関

・アイヌに興味がある人
・歴史に興味がある人
・外国の文化に興味のある人
・センスのある建築物に興味のある人
・北海道の美味しい食材を堪能したい人

アイヌに興味があった方が近くにある「ウポポイ」を心から楽しむことができるので、とてもおすすめですが、アイヌに詳しくなくても少数民族に興味があったり、音楽や踊りに興味がある人はハマる可能性が高いと思います。アイヌ関連に興味を持てないと、近くに観光施設が少ないため満足度は低くなりますが、眺望や食事、建築物としてのデザインの良さは光るので、楽しむ要素はかなりあるといえます。

 

界ポロトの良い点【北海道に新しくできた星野リゾート】

そんなに大きな施設ではないのですが、部屋のインテリアや建物はセンスの良さがとても光っていて、良いところが凝縮しているような印象を受けました。

・白樺の木がインテリア的に使われていてとても美しい
・三角の湯はセンスのある建物。アイヌの建物に敬意を持ちながらも美しいモダンなデザインになっている。
・三角の湯はポロト湖と一体化しているようなインフィニティエッジ
・世界でも珍しいモール湯。本能的に体に良さそうな感じを受ける
・食事のレベルが全体的に高い

・アクセスがとても良い。

・スタッフが積極的にゲストと話そうとする雰囲気があり他の星野リゾートより楽しい

界ポロト ロビー

ロビーの暖炉。ご当地楽の「お守りづくり」はこちらで行います。まだ肌寒い季節だったので火が焚かれていました。窓から見える景色もGood。

北海道の星野リゾート 界ポロト三角の湯からの景色

三角の湯の休憩スペースから見たポロト湖。コマーシャルに使えそうな雰囲気

三角の湯

あらゆるところに三角のモチーフが隠れていて面白いと思います。

界 ポロト 暖炉

暖炉をイメージしたテーブル。中が光って夜は温かな印象。

 

界ポロトの部屋と景色 【北海道に新しくできた星野リゾート】

界ポロト 部屋からの景色

北海道の星野リゾート 界ポロト部屋のインテリア
・3階に泊まったせいか、一階で見る景色より湖の美しさが段違いに良い。静かな湖畔といった感じでコマーシャルに出てきそうな雰囲気
・部屋から煙を吹き出している火山(樽前山)も見える
・窓が天井から床近くまで大きくとられているので開放的
・デイベッドが窓近くに備え付けられているので、寝そべりながら優雅な時間を過ごせる

界 ポロトの悪い点 【北海道に新しくできた星野リゾート】

全体的には非常に満足度が高かったので、もはやいちゃもんに近いのですが、敢えて悪い点も書いておきます。

・散策できる庭がないのが残念。作務衣やサンダルで外に出てリラックスできるスペースがない
・客室の窓が少ししか開けられない、羽虫が多いのに網戸がないので外気を取り入れられず、自然との一体感が低い
・丸の湯(二つあるうち、外来の客も入れる方)が狭くて満足度が低い
・朝食の米が炊きたてではなく今ひとつ
・アイヌの郷土料理が食事に出てこなかった

界 ポロトの夕食 【北海道に新しくできた星野リゾート】

界ポロトの夕食は少し広めの個室で食べられる上に(ただし景色が見られるカウンターの席もあり)、星野リゾートの中ではかなりレベルが高い食事でした。やはり北海道らしい新鮮な刺身、地元のブランド牛「白老牛」が美味しかったです。食材がとても光る出来栄えでした。前菜が作り置きした感じがあった以外はほぼパーフェクト。

界 ポロト 白老牛

上の写真は「白老牛の陶板焼き」。洞爺湖サミットで世界中のVIPから絶賛されたブランド牛で、さらりとした脂が特徴です。小麦の他にビール粕なども与えられて、普通の和牛とは少し異なった味わいがありました。

界ポロト 夕食刺身

北海道を堪能できる刺身。写真からでは普通の刺身とは鮮度が違うのがわかるのでは。マグロは有名な戸井のマグロかと思って聞いてみましたが、九州産でした。それでも東京のものとは段違いの味わいでした。

界ポロト デザート

夕食のデザート。ミルクプリンで何もかけなくても美味しいのですが、ラベンダーとハスカップのソースをかけるとますます北海道らしいフレーバーになります。満足できるように小さなバケツに入ってやってきます。女性にはもう少し可愛らしい器が良いかも?

界 ポロトの朝食

朝食は夕食に比べると若干レベルが落ちたかなといった感じでしたが、美味しいものもありました。

界ポロト 朝食

界ポロト 朝食

一番美味しかったのが、こちらの鮭とじゃがいものすりながし鍋。沸騰したら鍋に野菜を入れて、あまり時間をおかずさっと食べてシャキシャキ感を味わいます。北海道で食べるジャガイモ、明らかに違いました。バターを入れて味変も可能です。他は軟骨まで食べられるカスベ(エイ)の西京焼きが珍しく面白かったです。自家製の昆布醤油も美味しく、買って帰ってもよさそうな感じでした。ただお米は明らかに炊き立てではなく残念な感じでした。

界 ポロトのアクセス

新千歳空港からは50分ほどで到着します。駅からは徒歩で10分ほど。新千歳空港から50分ぐらいで着くので、東京からでも朝一の飛行機に乗れば午前中に着くことが可能です。

界 ポロトのアクティビティ

界ポロトは部屋からの景色がとても良いので、部屋でまったりしても良いと思いますが、アクティビティもご紹介します。

アイヌのお守りづくり

界ポロトのご当地楽。夕食前や朝食後など全部で5回やっており、ロビーにある好きな時間の「札」を取って、その時間に札を持っていくシステムです。

カヌー

私が行った時はまだ寒かったので誰もやっていませんでしたが、暑くなると目の前のポロト湖でカヌーができるようです。

ワカサギ釣り

冬は湖面が凍結しワカサギ釣りができるそうです。

散歩

ポロト湖は90分ぐらいで一周できるとのことです。ただし奥の方はヒグマが頻繁に目撃されているそうで、キャンプ場あたりで引き返した方が無難であまり奥まで行かない方が良いとのことです。

界 ポロトまとめ

界ポロトは私の中ではリピートしたいホテルの上位に上がるほど満足度が高いホテルでした。温泉の質、眺望そして料理。ホスピタリティーも他の星野リゾートよりも高くかんじられました。今後人気が高まると予約が取りにくくなりそうなので、もし休みが決まったら早めに空席があるかチェックした方が良いと思います。ちなみに私は希望の日は空いておらず、休みを空室がある日に合わせました。ぜひ一度は足を運んでみてください。